ENS 富士見高原 レースレポート

初参戦!! ENS 富士見!

初参戦!! ENS 富士見!

4月20日(土)、21日(日)に74としてENS第1戦富士見高原に参戦してきました!

自分達も参戦は初めてでどのようなレースなのかワクワクしながら会場に足を運びました。

ところでENSとは・・・・
野山を駆け回るエンデューロレース。複数のタイム計測ステージとそれらを繋ぐリエゾンと呼ばれる区間から構成され、最終的な合計タイムで競い合います。そんなエンデューロレースの国内のシリーズ戦が『エンデューロ・ナショナル・シリーズ』略してENSです。


会場にはいろいろなメーカーさんやショップさんのブースが出展していてとても賑わっていました。
2枚目の写真の後ろのほうをみていただくと写っているのですが、まだ4月ということもあり、コース上に雪が残っていてとてもびっくりしました笑


レースで使用されるコースは、普段トレイルライドを楽しんでいるライダーなら問題なく走行できる難易度で、楽しく走行できました。
カテゴリーもAA、A、B、Cとライダーレベルごとに分かれておりレース初参加者にも優しかったです。
しかしいざレースとして走行してみるとなかなかタイムが縮まらないもので、レースの結果は散々なものでした笑
ブレーキをどこまでで終わらせるか、どこで漕ぎをいれるか、どのラインで走行するかなどによってタイムが驚くほどかわってしまうのがとても奥が深かったです。
個人的には残雪を横切るセクションが新鮮で楽しかったです。(勢いがなくなって止まってしまいましたが笑)


自分の結果は散々でしたがチームメイトの仲井慧選手がAクラスで2位、年代別20代で1位を勝ち取りました。
おめでとうございます!かっこよかったです!

レース自体の結果をほかのライダーと競い合うだけでなく、どうしたらタイムが縮まるだろうと仲間と考えながら試走して攻略していくのがゲームのようでとても楽しかったです。

興味があるライダーはぜひ一緒に遊びに行きましょう!

 

 

 

 

Page Top